アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「歴史」のブログ記事

みんなの「歴史」ブログ

タイトル 日 時
新居浜浦を歩いてきました!!(夢の峠)
今、「(再考)ありし日の新居浜」という原稿を書いているので、 久々に新居浜浦(つまり旧市内と言われているところの海岸部)を歩いてきました。 もう一度、漁村だった頃の新居浜を再検討してみようと言う原稿です。 基礎資料はほぼそろったので、 もう一度現地を歩いてみたいと思いました。 別子銅山の鉱石の積み出し基地だった所のあとが公民館になっている 口屋跡公民館にクルマを止め、 てくてくと歩きました。 まず、西へ向かって歩き、中須賀という所まで歩きました。 中須賀の子供広場の側に金比羅様... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/11 14:32
私は、歴史と文化の熱き語り部でありたいです!!(内海 清慈・夢の峠)
久しぶりのブログ更新です!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/23 12:23
愛媛新居浜、えんとつ山に登りました!!(内海 清慈)
僕が住んでいる愛媛県新居浜市に、 通称えんとつ山という山があります。 新居浜市は別子銅山とともに栄えてきた町なのですが、 この山で銅の精錬がなされていた頃の名残のえんとつが残っているのです。 新居浜市民は親しみを込めてえんとつ山と呼んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/03 10:44
まちなか探検(夢の峠)
商工会議所さんがお勧めの、 まちなか探検コースがあるのですが、 何回かは一緒に歩いたことのある所を、 自分でもう一度歩いてみて、 1枚のフイルムにおさめてみようと思って、 一昨日・昨日の二日間かけて歩いてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/11 13:44
新居大島・とうどおくり(内海 清慈)
新居大島の三大行事のひとつである「とうどおくり」があり、 日頃ご懇意にしている商工会議所のMさんと一緒に (と言ってもほぼ別行動でしたが)、 行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/10 09:36
水辺のあるまちなか探検とガイド(内海 清慈・夢の峠)
商工会議所のMさんと元気プロジェクトのKさんと一緒に、 宮西小学校の子供たち30名と愛護班のおかあさんたちを連れて、 「まちなか探検隊」という行事があったので、 新居浜市の銅夢にいはま周辺をガイドしてきました。 と言ってもほとんどMさんが現地の説明をしてくださっていたので、 僕はそのフォローという感じでしたがーー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/30 13:50
「卑弥呼の正体」目からウロコ(内海 清慈・夢の峠)
「卑弥呼の正体」目からウロコ(内海 清慈・夢の峠) すごく面白い本を見つけました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/03 11:49
まちおこし!!(内海 清慈・夢の峠)
新居浜市の長期総合計画のイラストとか数多く手がけておあられる イラストレーターの曽根 輝夫さんと会ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/04/02 17:47
日本最古の人骨出土!!(内海 清慈)
石垣島の白保の洞窟で、 約2万年前のものである人骨が見つかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/05 18:40
仲間を切っちゃだめですよね!?(夢の峠・某U)
昨日のブログ、書いた後で少し反省しています。 決して、 僕の身近な誰かにあてて書いてはいません。 ですので、その点は、ご容赦を!!!!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/11 19:34
日本とは何かを問い続けたい(夢の峠・某U)
日本とは何かを問い続けたい(夢の峠・某U) 僕は、 やっぱり、「日本とは何か」を問い続けたいと思います。 網野善彦先生の「日本とは何か」(講談社)に出会ってから、 この問いに関心を持つようになりました。 日本人というものがどこから来て、 いつ頃から「日本国」という国名が国際的に言われるようになったか、 そしてこれから、この国はどこへ向かおうとしているかということについてです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/10 18:58
僕の邪馬台国ブーム(夢野 かける)
「まぼろしの邪馬台国」という映画を見て、 邪馬台国にはまっています。 「まぼろしの邪馬台国」良かった!! 竹中直人さんのキャラと吉永小百合さんが妙にマッチしていて、 いい夫婦役を演じていました。 クライマックスシーンで、吉永さんが邪馬台国の女王・卑弥呼になっているところも、 かっちょ良かったねえ〜!! 竹中さんふんする宮崎康平と吉永さんふんする宮崎和子の二人が、 手を取り合いながら魏志倭人伝の国々の故地をこまめに歩いていく姿、 それから、最後島原までたどりつき、 「本当は、邪... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/11/25 19:23
今日は一日調べ物(夢野 かける)
今日は朝から調べ物でした。 海女に関する伝説等の全国版の研究にチャレンジしてみようと思っているからです。 海女の玉取り説話という昔話については、 香川県の志度寺や徳島に残されており、 ずっと調べてきましたが、 全国に伝わっている昔話であることがわかってきて、 調べてみたいと思ったからです。 それを調べることが、 日本人のルーツについて調べることにもつながると僕は思っているからです。 それで、手始めに、 玉依姫神社・豊玉姫神社という神社の分布について調べてみました。 日本歴史... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/04/20 21:34
ミヤンマーの海洋民族・モーケン(夢野 かける)
私は海の歴史を学んでいるのですが、 さて、 これからどんなテーマにしようかと、 あれこれ考えている時に、 2月17日夜9時からの NHKスペシャルで、 モーケンというミヤンマーの南部沖に住んでいる海洋民族のことが 放送されていたのを思い出しました。 モーケンは一年の大半を自分の船に乗って海で生活しています。 驚異的な視力と長年培った捕獲能力で、 海にもぐり獲物をとって生活の糧にしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/29 19:47

トップへ | みんなの「歴史」ブログ

オフィス・夢の峠のブログ 歴史のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる