オフィス・夢の峠のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱ、海をメインに伝えたい!!(内海 清慈・夢野かける)

<<   作成日時 : 2012/05/17 10:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

去る5月15日で、このブログが6周年を向かえました。


「母なる海に癒されて」という本を出したこともあり、

http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-11824-6.jsp
 関連記事のURLです!!)


今、一番に思うのは、海をメインに伝えたいということです。
それも、できれば、執筆活動とそれからにじみ出たものを主な活動にしたいと思います。

写真を過分に評価していただいたことは、
うれしい限りですし、
これからも、日本の海や豊かな水辺を撮り続けたいとは思っています
(ウツミマリンブルーなんて言われるようになりたいなあ!!)。

けどねーー。なんです。
アートに追いまくられたくないと言うか、
自分のペースで写真を撮っていくためには、う〜ん!!なんです。

海洋文化研究者兼作家・内海清慈
海洋文化作家(古記録に見る花鳥風月とかも書きたいですけどーー)・夢野 かける
として生きて行きたいです。

写真はそれを補うものとして、
これからもいい所を撮りたいですね。

山や川が嫌いだとはいいませんが、
まあいいかなと。
山村文化はもともと僕の専門でもなかったしーー。
いまさら別子銅山とかって言ってもねえーー。
「あかがね」という所に「月と花とは」という小説書いたんですけど、
評判がいまいちで、身の程を知りました。

ブームを追ったりこびちゃだめだと。

というようなとことろで、やっていきますので、
よろしくお願い致します!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
エッセイよりも、あかがねのような文章のほうが合ってると思う。
さて、あと二人。
鈴木馬左也・鷲尾勘解治。
もう一人いませんか?
泥舟
2012/07/07 00:13
うめたてられる前の沢津、磯浦、仏崎、御代島も書いてください。
元同僚
2012/09/01 20:53
本買いました。
龍谷
2012/09/01 22:22
元同僚さん、在りし日の新居浜については、来春発刊予定の「ソーシアル・リサーチ38号」に書く予定です。龍谷さん、本を買ってくださってありがとうございました!!
夢の峠
2012/09/02 17:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱ、海をメインに伝えたい!!(内海 清慈・夢野かける) オフィス・夢の峠のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる